YWafer-YB 製品の概念

従来の白色LEDは、青色発光ダイオードと黄色蛍光体の組み合わせにより構成されています。
青色光の一部は黄色光を作るために蛍光体に吸収され、残りは透過されます。特定の白色を
作るためには、青色と黄色の正確な比率が必要とされます。 YWafer-YBはYWafer-GS透過
測定マッピング装置の基本設計をもとにしており、
広帯域の透過光源を上記の白色LED作製
時に用いる標準的な青色LEDに置き換えた設計です。

 

YB Concept

 

蛍光体発光と光分散を適切に判別できるように、複数の測定角度を設けています。
(一般的に標準直角受光から斜め45度または60度)
これにより、ウェーハ全体における色座標分散の詳細な分析が可能です。

 

YB-CIE

YWafer-YBは、ウェーハ間での比較において最高の再現性を提供する設計であり、
蛍光板メーカーの白色LED製造に必要な均一化と目的色度の実現に役立つことを
目指しています。

検索

お客様ログイン

Go to top